年収旅行(´・_・`)

バイクに乗る時の完全武装が板についてきましたにゃむすんです。こんばんわ。

DSC_1223.JPG

こちらの女性は本当に日焼けを気にするので、暑くても長袖、手袋、前掛けまたは長ズボンに肌色靴下、マスク、サングラスとお日様に対して完全武装しております(´ー∀ー`)

美白化粧品もとても人気があるそうです。
でも広告とかで見るモデルさん(男女とも)の肌の白さには「ちょっとなぁ…」と思っちゃいます(=_=)
にゃむすんは韓国男性グループの肌の白さも気になっちゃってしょうがないので。

なので旦那さんは海での仕事もあり、こんがり良い色に焼けております!
とても美味しそうですよ(,,>᎑<,,)♡♡


4月に旦那さんを連れて日本に行く予定なのですが、早めに準備を!とせっついてるわたしを尻目にのんびりしていた旦那さんが、
やっと日本へのビザを取る手続きを始めてくれました!

わたしは面倒な事は早めに終わらせたいタイプで、出発日の3ヶ月前から取れるというので、先月から急かしていたのですが、
なかなか動いてくれず、他の用事が出来てそのためには先にビザを取っておかないと…という事になり本当にやっと!動き出しました(^_^;)

この辺も言葉がペラペラなら、ちょっと一言多くてケンカになっちゃいそうなシチュエーションですが、言葉分かんないから事なきを得てます(笑)


去年から日本へのビザは指定の旅行代理店が代行をしてくれるようになったので、わざわざハノイの大使館やホーチミンの総領事館まで行かなくても済むようになりました!
本当にありがたい\( *´ω`* )/

そしてわたしが説明するよりも、旅行代理店のお姉さんに教えてもらった方が早いので、
「とにかくいいからべトラベル(旅行代理店の名前)行こう!!」と一緒に向かいました。


旦那さんはツアー会社に所属しているので、その労働証明みたいのが必要で、社長さんに書類を作ってもらい、結婚前にチャレンジしてダメだった書類も流用し、それとわたしがしっかりと日本で作っておいた書類を出して、あとは審査が通るのを祈るばかり…(。>_<。)


今回は配偶者ビザだから大丈夫だと思うんだけどね…。
今、日本はベトナム人の不法労働者が多くて、いろいろと審査が厳しくなっちゃってるんだよね…(+_+)

旦那さんも最初「すぐに日本に行って働きたい!」って言ってたけど、それは無理だからと止めました。
言葉がまったく分からないのに働けないよ!と。

それは現在のわたしとまったく同じで、全然言葉分からないのに働けるわけがないし、英語でなら少しは分かるけど、何か大事な話されて理解できなかったら大問題だし。

とにかく一度日本に行って、いろいろ見てもらって、わたしの親族にも会ってもらって、美味しいものを食べてもらおう!とにゃむすんははりきっているのですが、

「日本に行くのにいくらかかるの?」

と旦那さんに聞かれ、せっかくの新婚旅行になるのだから、ちょっと飛行機のシートも良いのにして、
伯父たちを訪ねる時に泊まる旅館もそこそこのところにしたから、

「う〜ん、総額で40万ぐらいかな〜」

と答えたら、

「40万?!8千万₫??!オーマイガー……(||゚Д゚)」

と言って固まっちゃいました…。
そりゃそうだよね、ほぼ年収に近いもんね…(¯―¯٥)
でも日本じゃこれぐらいは当たり前なんだよ…かつてはにゃむすん、旦那さんの月給分は一日で稼いでたんだよ…とはさすがに言えない…。

今、義妹の家に言ってる旦那さんがどんな話をしてるかは分かりませんが、無事にビザを取得した旦那さんが、心から日本旅行を楽しんでくれる事を祈るばかりです(。-人-。)

この記事へのコメント